笠谷和比古のホームページ

kasaya  kazuhiko

 歴史学と伝統文化論

御挨拶
このたび新たに個人のホームページを開設しました。内容は、私がこれまで携わってきた歴史学方面の研究成果のご紹介と、実践的研究として取り組んで来た伝統文化をいかに現代社会に活かすかという課題である「伝統文化プロジェクト」の活動報告の二つの柱を立てています。
追々内容も充実させたく思っています。どうぞご愛顧くださいますよう、お願い申し上げます。
大天守の前に小天守が三連塔の姿の姫路城

なぜ姫路城は世界遺産に登録されるほどに優美にして豪壮なのでしょうか。それは同城が築かれた経緯の中にその秘密があります。また築城技術の面からも、伝統技の粋が同城には込められています。姫路城はまさに武家政治の歴史と伝統文化が凝縮されたその結晶であるのです。

2017年7月   笠谷和比古